支援物資 注意

注意する支援物資

送るときに気をつけよう

 

大きな災害が発生した時に、全国から集まる救援物資ですが、途中の輸送ルートの
確保はもちろん、受け取る被災者側にも対策が必要なことが浮き彫りになりました。
こんな物資は必要なものですが、相手のことを少し考えるだけで、受け取る側に必要な
物資が早く正確に届く対策になります。

 

 

中古タオル・バスタオル

 

 災害現場や避難所では、大量の雑巾が必要になります。
 絶対に無くてはならないものですが、被災者の方が誤って新品のタオルや
 バスタオルとして使用しないように、外箱や中の袋に「中古」であることを
 明確に記載
しましょう。

 

中古タオル

 

 

食糧品・飲料水

 

 防災セットのアルファ米や乾パンなどは、最低限の食料であるため、
 被災地にとって食料品と飲料水は何よりも必要なものです。
 オムスビなどの消費期限が短いものは、国や自治体が準備することを考え、
 私たち一般人は、多少賞味期限が長いパン類やカップラーメン、レトルト
 食品などを、賞味期限を確認したうえで送りましょう。
 一般からの支援物資は、集積基地で数日留め置かれ、被災者の皆さん
 へ届くまでに時間を要することがあります。

 

ラーメン

 

 

 

 

 

トップページへ

リンク集

関連ページ

送ってはいけないもの
災害発生時の救援物資の中には、心が込められているにも関わらず、送ってはいけないものが含まれています。 送る方は悪気は無いのですが、受け取った方は苦慮しています。